This Category : バイラオーラへの道

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2010.05.28 *Fri

Bata de Colaが来た!

Love Cappucino at Cafe Corridor 002 [1600x1200]
まずは、愛だろ、愛っ!ってことで。

マカオ旅行記もまだ1日目かいってところで止まってますが・・・。

フラメンコの発表会が終わって、始めるかどうかでしばらく悩んでいたバタ・デ・コーラ
先生からGoサインも出て、とりあえずやってみるべーということになり、
2月の末に注文。
そして、やっと先週やってきました。

Bata de Cola May 23, 2010 003 [1600x1200]

じゃーん♪
って、干してるところっていうのが可笑しいのだけど、
こちらが前に来る部分。
生地の色と縁の色はオーダーするときに自分で選んだのですが、これがタイヘン!
生地の色はさくっと決められたんだけど、縁(と中のフリルの色)がなかなか決まらない。
ってか、先生がOKしてくれない(爆)。
普段の服を選ぶのと違って、あくまでも舞台栄えのする色合わせでなくちゃ、ということらしい。
で、最終的に選んだのがなんとも「りんごちゃん♪」な組み合わせ。

そして、反対側は、長ーい裾を上にひっかけた形になってますが・・・

Bata de Cola May 23, 2010 002 [1600x1200]

あああああっ!にゃんこくんっ!!!
まみたんのいっちょーうらなんだから、しかもおにゅーなんだから、
やめてくださいっ!

・・・・・。

よかった、調査しただけですか。
お願いだから、キミの長ーいおツメを出すのはやめてください。。。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
23:48CM(6)TB(0)EDIT

2010.02.09 *Tue

燃え尽き症候群。

Caffe Habitu Jan 01 10 002
元旦の日のCaffe Habituにて。幸先よいなぁ~♪

年に一度のフラメンコの発表会。
(ええ、細々と週に1回続けてますの。)
昨年からはホテルのボールルームでパーティー形式で開かれている。

今年は2曲踊ることになってしまった
1曲はマントンと呼ばれる大判のショールを使ったソレアという形式の曲。
振り付けは10月には終わっていて、
マントンをぶんぶん振り回すけり。
ああ、エレガントじゃない。。。

もう1曲が問題だった。
マルティネーテという、ギター伴奏がなく、カンテ(歌)だけで演じられることの多い曲。
といっても、だれか歌えるわけではないので(笑)、先生の手拍子に合わせて踊る。
といっても、振り付けもサパテアード(タップダンスのような足さばき)が売りで、
振り付けが完成するまで(した後も)、独特なコンパス(リズム)はとれないわ、足はおぼつかないわ、
で、ほんとうにギリギリまで

わたしがパルマ(手拍子をたたく人)やるぅ~~~

と駄々をこねていた。

そんなけりをやる気にさせた(?)のが、衣装(爆)。
茶色の地に大き目のピンクのポルカドットのスカート。
ええ、アポロチョコの色合い。でも、それが好Q~で。

これだったら、がんばる~

ということになった(笑)。
03:00CM(0)TB(0)EDIT

2007.12.09 *Sun

キュートなマエストロ

発表会から1週間たちました。
今週はけりたちの先生のマエストロ(先生)がスペインからいらして
ワークショップを行っていらっしゃいます。
レベル別に曲が違い、7日間すべて出席すると1曲の振り付けが終わります。

が、貧乏ヒマなしのけりであります。
仕事の都合で毎日出るのはムリだし、
なによりもオサイフがついていきません(号泣)。
それに、けりのレベルでそこに加わってよいものか(汗)。
先生に相談すると
「ぜひ参加して、スペインの本場の先生のレッスンを受けてみなさい。」
と言われ、
一番下のレベルで、おまけにこの前踊ったタンゴに1回だけ参加することにしました。

7日間の4日目。
ずいぶん振り付けも進んでいることだろうとビクビクしながら待っていると、
先のレッスンを受けた友達が出てきました。
「やっと来たんだね、とーっても楽しい先生よ!楽しんできて!」
とのこと。
一安心して、それでも後ろのほうのポジションを取ってみる(苦笑)。

颯爽とスタジオに入っていらしたマエストロ。
白のジャージに長い髪はヘアバンドで上げていて、なかなかセクシー。

早速レッスンが始まります。
思ったとおり、振り付けは進んでいて、
ただでさえすぐに身に付かないけりなので
マエストロの後姿を必死で追いかけます。

マエストロはと言うと、そんな迷い込んできた迷子のような生徒は気にも止めず
大きな声で歌を歌いながら踊っていらっしゃいます。
・・・生ギターとは聞いていたけれど、生歌とは聞いてないよ!(笑)

ところで、マエストロは男性なので、ダイナミック!かと思うと
女性ならスカートを手に持つところでシャツの端をチロっと持ってみたり、
足でダ、ダン、とした後にキメッ☆
というところで自分で確認しながら

ダ、ダン・・・あれっ?
ダ、ダン・・・んー、ちがうな。
ダ、ダン、キメッ☆・・・ これでよし♪(ニッコリ)

としてみたり、
なかなかキュートな方でした♪

マエストロだからと、かなり緊張したのだけど、
とても楽しくて(もちろん1日限りだから、ということもあるだろうけど)、
こんなことなら、もっと出ればよかったぁ・・・と、ちょっぴり後悔したのでした。




22:03CM(6)TB(0)EDIT

2007.12.04 *Tue

It's showtime!!!

12月1日。
とうとうその日がやってきた。
通っているフラメンコスタジオの発表会。

"発表会というよりもパーティー形式で、
 みんながいっしょに楽しめるようにしようと思うの。”

と、先生からお達しがあったのは夏だったか。
ちょうどその頃、みんなで楽しく踊るセビージャナスの振り付けを一通り習得して、
次のタンゴの振り付けに移っていた。

が、このタンゴがクセモノだった。
曲がカッコよかったので、
同じレッスンに出ている面々全員一致で「これがいい!」と即決したものの、
5分もあって、けりにとっては大作。
新しい振り付けが加わるたびに泣きが入り、
遅々として進まず・・・。
結局、すべての振り付けを習い終えたのが11月初め、
そこから3週間ほどで形にしなければならなかった。

平日に自主練をするにしても、それぞれの事情で全員が揃うことはなく、
全員が揃うのは日曜のレッスンの時のみ、というあやういチームワーク。
同じタンゴを踊る別のグループは
熱心に自主練を重ねてぴったり息の揃ったダンスなのに対して

「ぴったりそろわなくても、わたしたちのタンゴを踊ろう」

というイキオイのうちのチーム(笑)。
さて、どうなることやら・・・・・。

当日。
昼過ぎまで仕事をして、オフィスからスタジオに直行。
すでに支度を始めていた仲間たちにまざってメイクを始める。
ふだんあまりメイクをしないけりも、このときばかりは、と
くっきりまゆげにキラキラつけまつげまでつけてスタンバイ。

会場は某会員制クラブ。
そこを知っているお友達からは
「あそこでするの?第一、ステージがないじゃない?」
と言われたし、
そのせいかチケットが紅館コンサと同じくらいの値段になってしまい
お友達なんて呼べないーと文句を言っていたのだけど、
行ってみると雰囲気があって非常によい。
さらに、床はそのまま木のフローリングで
こわいくらいクリアーにサパテアードの音が出て、
みんなで顔を見合わせる。

ひととおりリハーサルを終え、ばたばたしているうちにお客さんが入り、
幕はなかったけど、幕が上がる。
最初の演目はけりの出番、セビージャナス。

CAEVCTUBs.jpg

何がなんだかわからないままなんとか無事に踊り(・・・と思う)、
第1部の出番は終了。

スナックやお酒も入って、場の温まってきた第2部。
夏ごろからフラメンコを始めたビギナーグループに続き、
いつも情熱的に踊るJちゃんのソロ。めっちゃかっこよかった!
それから、お友達グループの楽しい楽しい♪セビージャナスに続いて
けりたちのタンゴ。

CA2BKP6Fs.jpg

やっぱり何がなんだかわからなかったし、
第一、目線はどこを見ればいいかわからなかったし、
ターンでやっぱり反対に回ってるなーとか冷静に思ったし(笑)、
いや、でも、なんとか踊りきった。
よくがんばった、自分(笑)。

結局のところ、あの会場でよかった。
チケット代が高くついたのは玉にキズだったけど、
客席と“ステージ”が近くて、何ともいえぬ一体感があった。
みんながキラキラして楽しかったひととき。
またこんな瞬間を味わうことができますように。

・・・やっぱりステージに立つのって楽しいわ♪
でも練習は嫌いなのだ(笑)。


02:43CM(14)TB(0)EDIT

2007.07.17 *Tue

フラメンコ、レッスン再開!

スペインにホリディに行っていた先生が戻ってきて
フラメンコのレッスン再開です。

同時に新しい仲間が増えました。

・・・む?
なんかこのヒト、見たことあるかも。
名前も・・・うん、そうだったよ。
え?日本語ぺらぺら?????


∑(・o・;) アッ


前の会社の同僚でした(爆)。
いやぁ、世間はせまいな。

久々のレッスンはみんな「忘れちゃったぁ♪」を連発しまくり、
でもやっぱりワイワイ言いながらのレッスンは楽しいな♪


01:04CM(4)TB(0)EDIT


Profile

けり/kel

Author:けり/kel
香港に生息中♪



Ranking

こっそり参加中・・・。



最近の記事



最近のコメント



Thermos Cat



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ☆kel in HK Wonderland☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。