This Category : Andy Go, Andy Go Go!

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2011.01.09 *Sun

けりの2011年ここに始まるっ!劉徳華Unforgettable演唱會

松の内も明けてしまいましたが、
みなさまあけましておめでとうございます。
本年もこのぐーたらブログをよろしくお願いいたします。

さて。
前回の記事をupしたのはいつだったか…(遠い目)
そのときに予告したように、けりの2011年は華サマで始まり♬

し・か・も

今度の座席は鼻血も止まらなくなる

P1050027_convert_20110110000313.jpg

ROW A!
最前列でございました。
どんな眺めかというと

P1050032_convert_20110110000615.jpg

ごいっしょしたマダムとも、
だれが出演者だよっと笑い合うくらい、緊張(爆)。
けりの緊張は前夜の華Dee祭りから始まり、
当日の朝、机の上のコップを倒して机の下のコード類に水をぶちまけてしまうくらい(爆)。

P1050038_convert_20110110001245.jpg

出たー!!!!!!
華サマ登場前のファイヤーは熱すぎて、焦げるかと思った!
それならそのまん中に立っていらっさる華サマはなんて強いのかしら。

P1050074_convert_20110110001705.jpg

華サマコンサにつきもののファンタジーコーナー。
ゴンドラに乗って、山頂のみんなにもこんにちは。

つづきましては

P1050151_convert_20110110002440.jpg

チャイナコーナー。
「中國人」を熱唱。カンフーな子どもたちも一生懸命演技していました。

そしてそして…

P1050157_convert_20110110002750.jpg

目の前の奈落で出待ちの華サマ、
けりの手元も狂う(爆)

P1050160_convert_20110110003221.jpg

華Deeの登場(≧∇≦)キャー♪

P1050170_convert_20110110003706.jpg

煌めくデコバイクはラインストーン50000粒!

P1050186_convert_20110110004038.jpg

大好き「無間道」の姿でしばしトークタイム。
この背中を見ながら、30年を想う。
誰かさんが世界一セキシーなもじもじくんなら、
華サマは世界一白いワイシャツの似合う男♥

この後はお待ちかね、ゲストコーナー。
華サマの紹介が
「黒社会と言えば、華Dee。
 でも、古惑仔と言えば?」

キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!

P1050204_convert_20110110004915.jpg

我らがEクンこと鄭伊健!
当日、マダムがおっしゃるには
「昆虫採集(バッタ)にしろ、ニク捕獲(Eクン)にしろ、
どっちにしてもわたしたちの♥な人に決まってるわっ!」
と(爆)。
で、マダムの♥はEクンのが強かったみたいです(笑)。

P1050215_convert_20110110005836.jpg

P1050223_convert_20110110010244.jpg

P1050227_convert_20110110010507.jpg

美しい肉体にただただため息。
手元がぶれてもなお美しいw
初日に黄色だったお衣装はブルーに。
もう一つ赤、というのもあったようで、
デザインはヨウジヤマモト、染色は京都だったとか(ありがとう、りんご日報)

P1050289_convert_20110110010916.jpg

初日にはなかったペアダンスコーナー。
ということはですよ、コンサをやりつつ、練習されたのか?
ううっ、努力の人よ。
手前のペアは振り付け師、Sunny氏。
衣装がパジャマというのにツッコミはなしで♪

P1050294_convert_20110110011628.jpg

お約束、握手コーナー。
初日にはhugをする人もあったのが、止められちゃったのか、握手のみ。
けりももちろん握手していただけました♬
一瞬だけ触れた華サマの手、すべすべしてました。

その直後、向こうの方の客席で小競り合い勃発!
心配して様子を見に近づく華サマ。
「Sorry, sorry, sorry, 對不起…」
何度も華サマが謝ってコトは収まった様子。
「みんなに開心でいてほしいんだ!」と。
なんて素敵なんでしょう~♥

P1050314_convert_20110110012417.jpg

フィナーレ、I don't wanna say goodbyeのエンディングで
まだやるか、というくらいステージを駆け回る華サマ。

思えば、初日は12月20日。それからすでに17日。
けりもマダムもそれぞれの子どもたちにいろいろあって
やっと落ち着いて迎えた1月5日。
その間毎日休むことなくコンサートを続けられてきた華サマだったのであります。
それなのに、お疲れの表情一つなく、このフィナーレのRunなのですよ。
ああ、That's 香港エンターテイメント。
20場のコンサートも昨日で千秋楽。
今日くらいはゆっくりとお休みになったのかしらと心配なけりなのでありました。

初めての最前列。
200% 堪能させていただきました。
マダムと席の手配をしていただいたマダムのお友達に大感謝です。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
次のコンサが楽しみ♬でぽちっとよろしく!

スポンサーサイト
23:30CM(6)TB(0)EDIT

2010.12.21 *Tue

I don't wanna say goodbye~劉徳華Unforgettable演唱會2010

P1050017_convert_20101221235700.jpg

さて、久しぶりにAndy Go, Andy Go Go! なのであります。
天王の芸能生活30周年に駆けつけないわけにはいきませんの。
きゃー、チケット取れないわって、
お山の中腹あたりだったけれど
なぜか初日を取っちゃったわたしたち。

でも○○周年記念って新参者には少々辛い。
いっしょに大きくなった人々とは共感できない自分がくやしかったりして(苦笑)*
けり的には、映画コーナーからは

P1040948_convert_20101222000026.jpg

大好き「無間道」の劉刑事で「僕の話を聞いて」の、しぃ~♥な華サマ。

さて。
栄えある初日のゲストは

P1040957_convert_20101222000609.jpg

黎明(レオン・ライ)。
かつて四天王と並び称されたライバル。
時もたてば、記念のコンサートに駆けつける。美しい。


今回は寸劇など(ほとんど)なしで、とにかく歌、歌、歌で
御歳49歳というのに、見よ、この割れたおなか!

P1040968_convert_20101221235905.jpg

やばいですよ、これは。
これで歩いてこられたら心臓が口から出そうです(笑)。

他にも、
華サマ30年を思い返して、鼻水が出るほどの涙、とか、
握手タイムは握手だけにあらず、hugもあり、だとか、
お山の方まで熱が伝わってくるFire!だったりとか、
いろいろありましたが、
これからいらっさる方々のお楽しみのために、ネタばれはなし、で。

…けりの2010年はこれで〆。
でも、けりの2011年はまた華サマで始まるのです♬
次回は、もっともっと素敵な写真が撮れるはずなので、乞うご期待!


*華コンのオーディエンスは老若男女。
「華仔はわたしが育てたようなもんよ!」なおかーちゃんとか、「いっしょに育って来たわ」なおねーさんたちも大勢。
いっしょに行ってくださったマダムに、昔の映画の話や人間関係をうかがいながら、30年という時の長さに思いを馳せたのでした。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
Andy Go, Andy Go Go!

23:38CM(0)TB(0)EDIT

2008.05.30 *Fri

未来的路一起走

2063_booka2.jpg
明報周刊2063より

けりが「まんじゅう山っ!」と興奮していた5月12日、
四川省ではマグニチュード8の大地震が起きたのはみなさまご周知のとおり。
被災された方々が一日も早く生活を立て直し、心の傷を癒すことができますように。。。
直後に温家寶首相や人民解放軍が現地入りし、そのスピードと機動力には驚くばかりでした。

香港でもすぐに支援の輪が広がり、
元々チャリティー活動に熱心な芸能界の反応は速かった。
香港藝人協會が主導し、香港・中国・台湾から集まった15人の委員で立ち上げられた「演藝界512關愛行動」。
その中心人物はもちろんこの方っ!

2063_booka1.jpg
明報周刊2063より

東奔西走してちと憔悴気味ですが、我らが華サマであります。
応援歌の『承諾』はBeyondの『海闊天空』の曲に華サマが歌詞を新たに書かれたもの。



何をかくそう(かくしてないけど)
冒頭の書は達筆で知られる華サマの直筆。
「未来への路をいっしょに歩んでいこう」(けり超訳)
關愛行動の長期的計画として、復興支援の中でも
震災孤児の支援、教育支援を行っていくそうです。

今日(もう昨日だけど)は香港から10人ほどの芸能人が
慰問と30日に行われるチャリティーコンサートのため四川入り。
華サマも万全を期して飛び立たれたようです。

_29MA013_.jpg



04:27CM(2)TB(0)EDIT

2008.01.04 *Fri

アンディ GO GO!

2008年の幕開けとともにアンディ GO GO!
劉徳華 Wonderful World 演唱会 2007 に行ってきました。

劉徳華 Wonderful World 演唱会 Jan 3 08 005

爆満!
こーんなおばあちゃんもアンディ GO GO!
恐るべし香港のご老人。

なかなか取れなかったチケットを手に入れてもらってからは、
こちら側(香港島)から紅館を見てはニヤリ、
トンネルをくぐってニヤリ、
とにかく怪しい人物だったにちがいない(笑)。
4回目の紅館にて、初めてのアリーナ席♪

劉徳華 Wonderful World 演唱会 Jan 3 08 009

相変わらず携帯で撮ったのでダンサーさんのようだけれど(笑)、
これは紛れもない華サマ、
ステージにご光臨なさった直後のおすがた。
この後、頭上のシャワーのようなところから発生する700ボルトのイナヅマに撃たれます。
(もっとすてきな画像は六福1☆へ!)

第一印象は

ちっちゃい、なんてちっちゃいの、華サマ・・・・。

というか、ウワサには聞いていたけれど、とにかく華奢なのです。
顔も小さければおしりも小さい(爆)。
腕もほそーいんだけれど、
つくべき筋肉はモリモリ、おなかも八つに割れて
それはそれは美しく。

けりは、というと
気がつくと口があんぐり開いていたり、
ごいっしょしていただいたセレぶと手を取り合い
近くにいらした華サマにそそと手を振るのでやっとなやまとなでしこ。
握手場まで行けないことはなかったけれど、
すぐそこにいる華サマを見つめるだけでおなかいっぱい(笑)。

コンサート全体の印象としては、
アイドルのコンサートだなって感じ、
行ったことないけど(笑)。
お約束ミュージカル仕立てあり、
三枚目だってやっちゃうおちゃめな華サマあり、
ゲスト(アラン・タム校長)あり、
なぜか宙吊りにされて壁に打ち付けられるピンチな華サマあり、
ステージ一周握手タイムあり、なぞの着ぐるみキャラあり、
お立ち台いたるところにあり、菩薩様あり、エンジェル華あり・・・
あ、ネタばれ?

歌ってくれてうれしかったのは『無間道』主題曲。
映画のことが思い出され、
「嗚呼、あの映画に出ていたあなたがここにいるのね」
と、のどの奥が熱くなったのに
熱唱する華サマはなぞの着ぐるみキャラといっしょで微妙・・・。

楽しみにしていた「Everyone is No.1」と
映画『投名状』主題曲を歌ってくれなかったのはザンネン。
でもでも、それでもやっぱりあなたはNo.1だわ、華サマ。





・・・あれ?けりってば、そんなに華サマふぁんし~だったかしら?
恐るべし、華マジック。。。


04:48CM(8)TB(0)EDIT


Profile

けり/kel

Author:けり/kel
香港に生息中♪



Ranking

こっそり参加中・・・。



最近の記事



最近のコメント



Thermos Cat



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ☆kel in HK Wonderland☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。