This Archive : 2004年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2004.12.26 *Sun

クリスマスのおやすみ

23日の夜になって、CCTが「明日の夜、どうする?」と騒ぎ始めました。
香港ではイヴの夜は恋人や友達、家族で出かけたり、ホームパーティーを開いたり、というのが定番のようです。

けりが考えたのは、イヴは仕事なので、25日にちょっとがんばって料理でもしようかな、というくらい。
CCTはというと・・・
スポンサーサイト
19:07CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.22 *Wed

飛び出すSexy Young Man!

CCTはお金はないけど人を喜ばせるのがだーいすきなアイデアマンサル

去年のけりのバースデイには、

Sexy Young Man 力こぶ が箱から飛び出すってのはどう?

と、数日前から予告。
00:13CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.19 *Sun

結婚登記ふたたび。

木曜の午後、留学時代の友達、台湾人のTちゃんの結婚登記に出席しました鐘
・・・入社2日目にして、途中抜け(笑)

まずはどうして台湾人の彼女が香港で結婚登記をするか、という話をしなければ。
平たく言えば、彼が香港居住者だからブタ
・・・でもそんなに話は簡単ではありません。
彼は大陸出身者なのです。

仕事の関係で知り合ったふたり。
どこからどう見ても、お似合いのカップルです。
しかし、大陸出身者の彼に対して、彼女のご両親が大反対!
そりゃそうですよ、両岸関係ですもの。
「共産党に娘を渡せるか!!」のようなことまで言われたそうです。

それでも、彼と実際に会って、彼の誠実な人柄(ホントにいいひとなの)を知って、許してもらえました。

Tちゃんが留学中には毎日必ず電話をし、彼は1年間に2回もロンドンを訪れたほどのラブハートラブカップル。
台湾では幼稚園の先生で、いつも明るくほがらかなTちゃんは、“香港つながり”でよく相談に乗ってくれました。
だから、けりもこの日を待ちわびて、いっしょにお祝いできることをうれしく思いました。

平日の午後ということもあるし、台湾や大陸の方で盛大にお祝いをするのでしょう、参列者はけり&CCTとその他3人の友達。
他のカップルたちのように大勢の参列者も、カメラマンもいない、こぢんまりとした登記でした。
それでもやっぱりけりにとっては、今まで出席した2カップルの登記よりも感動的で印象に残るお式でした。
だって、いままでのはCCTの友達だったんだもん
そういえば、これまでの2カップルの場合はとにかく淡々と進んだ“手続き”だったのだけど、今回は宣誓のときにTちゃんが感極まって涙をこぼしたり、結婚式なんだっていう実感がありました。

今後、ふたりは台湾で暮らすことに決めています。
当初は香港で、と言っていたので、けりたちもとーっても楽しみにしていたのですが、どちらにしろ転職したいと思っていた彼が台湾に行くことを決断しました。
最初はふたりとも就職活動など、生活が落ち着くまで大変だと思うけど、いっしょに暮らせるしあわせを十分楽しんでほしいと願っています。
15:21CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.18 *Sat

怒涛の一週間。

前回UPして以来、いつの間にか1週間ドクロ
今週はそんなはずではなかったのに、ばたばたしちゃったのですよ。
まずは月曜日、オフ会デヴューで「刀削麺と豪邸見学の会」に出かけました。
21:24CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.11 *Sat

がんばりました。

前の記事で宣言したように、がんばることに。
そもそも、おととい、健康診断で体重量られて、げっそり。
人生で2番目くらいに
01:52CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.10 *Fri

中国コスメの館。

昨日、ずっと気になっていたお店、「アジアンソロジー」に行ってきました。
中国を中心としたアジアの化粧品に改良を加えて販売しているお店です。
せっかく香港に来たのだから、中国四千年の文化の一端に触れてみたいじゃないですかブタ

以前、中国の「迷奇」のクリームや、真珠パウダーをお土産にもらったことがあったのですが、なんとな~く不信感があって使わず仕舞ドクロ
そんな不信感を払拭すべく、中医の資格を持った日本人女性がテストや開発に携わっています。
23:43CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.08 *Wed

大披露宴は真夜中まで続くの巻

午後の部は夕方の金鐘結婚登記所での登録と披露宴です。
・・・とさっくり書きましたが、午前の部の解散からこの結婚登録までに、新郎新婦はお召しかえをし、ヴィクトリアピークで写真を撮ってきているのでした。
02:10CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.08 *Wed

新郎の兄弟分になるの巻

昨日は香港人の友達カップルの結婚式に朝から丸一日参戦参加してきましたロケット
普通、香港人の結婚式におよばれ、という場合は結婚登録と披露宴だと思いますが、実は闘いは朝からすでに始まってるのです。
00:43CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.05 *Sun

ナゾの隣人一家

けりとCCTが引っ越してきたとき、おとなりには3人家族が住んでいました。

30過ぎのパパとママ、2歳くらいの男の子。
男の子の元気な泣き声がよく聞こえてきて、決まってその後にママの「ガミガミガミ~」という叱り声が続きます。
よくママと男の子と階段ですれ違い、英語で話したこともありましたが、ここ数週間、ふたりの姿を見かけないし、泣き声叱り声が聞こえなくなりました。
19:04CM(0)TB(0)EDIT

2004.12.01 *Wed

ごまだんご。

香港のスーパーマーケットに行くと、いろんな種類の冷凍食品があります。
麺類や鍋物向きのミートボールや魚のつみれ、餃子・シュウマイなどの点心etc.・・・
うちには未だ電子レンジがないという石器時代のような生活をしているので、そんなに多用はしていませんが、最近「を!!」っと思ったのは甜品系列キラキラおだんごキラキラ

img20041201.jpg

あまり上手な写真じゃないのは許してねハート

白玉団子の中に黒胡麻あん(というよりもソース)、ピーナッツあん、あずきあんなどが入ったもの。
沸騰したお湯でコトコト温めて、浮いてきたらでっきあっがり音符
なんともお手軽クッキングですが、結構おいちいのですドキドキ小
甜品屋さんのメニューを参考にして、うちにあったショウガ湯に入れてみました。
インスタントの芝麻糊でもやってみようかなと画策中。

前回は黒胡麻&ピーナッツが1セットになったものを買ってみたのですが、ふたりとも黒胡麻の方が好きだったので、今回は黒胡麻ひとすじ!
微妙に残ったジャリジャリ感とその合間に感じるお砂糖の甘さがちょうどいい具合。

スープ代わりに使ったショウガ湯もそうだけど、体を温める冬の飲み物もいろいろあって、いろいろ挑戦してみたいな。
19:57CM(0)TB(0)EDIT


Profile

けり/kel

Author:けり/kel
香港に生息中♪



Ranking

こっそり参加中・・・。



最近の記事



最近のコメント



Thermos Cat



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ☆kel in HK Wonderland☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。