This Archive : 2007年03月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2007.03.30 *Fri

どうぶつシリーズ in Bangkok

あつーい南の国には
おなじみのーんびり動物たちの姿が。

まずはお寺のにゃんこたち。
20070330010704.jpg
保護色にゃん。
さて、ボクはどこにいるでしょう?

20070330013704.jpg
タイだけにシャム猫!
・・・ちと汚れてるね、キミ。

20070330011128.jpg
にゃ~♪と人懐っこく寄ってきて、ごろりんた。
柄といい、だれかさんにソックリ(笑)。

お寺の中といえば、
こんな子たちもおりました。
20070330011937.jpg
ウシさん?

20070330011959.jpg
ヤギさん?

20070330011741.jpg
そして、おめかししてもらったトラさんおやこ。

王宮には・・・タイといえばもっちろん!
20070330012355.jpg
ゾウさん!!

街中にも・・
20070330012529.jpg
道路の中央分離帯にゾウさんおやこ。

・・・あ、つくりものに走ってしまいました(汗)。

最後に、大物わんこ。
20070330013229.jpg
船着場ちかくのベンチの上でお行儀よくお昼寝。
どこが“大物”かというと、
はじっこに写ってる黄色のステキなお召し物は
何を隠そう、超級猛女のスカート。
マダームがとなりに座ってもぴくりともしない、
熟睡大物わんこでございました。
スポンサーサイト
02:42CM(12)TB(0)EDIT

2007.03.27 *Tue

うれしはずかしふたりレッスン

日曜日。
いつもは朝からバタバタそうじしたり、洗濯したり、
その後にシャワーを浴びたら
お昼を食べる間もなくフラメンコだったりするわけで。

しかし、昨日はいつもと同じくらいに起きて
そうじをしたにもかかわらず、
なぜか2時前には支度が済んでしまい。
なので、近所の茶餐廳にお昼を食べに行き、
その足で夕ごはんの買い物まで終えました。

レッスンに行くと、けりのほかには
いつも優等生なキャロル嬢と
けりと同じ頃(?)に始めたリリーさん。
・・・3人だけかぁ・・・。
初心者がふたりいたということもあって、
ひとりずつみっちりと基本を見てもらえてluckyでした♪
速くパタパタできない、というのも
力入れすぎ!との診断が下されました。

後半のセビージャナスになるとリリーさんが帰ってしまい、
広~いスタジオにキャロル嬢とふたりぼっち ∑(゚∇゚|||)はぁうっ!
彼女とペアになるとじぃーっと見つめられて
女のアタクシでもぽぉうっとしてしまうのですよ(爆)。

1番から4番までの基本の振り付けは
なんとかマスターしたらしいとの判断で(?)
先生が振り付けのアレンジを加え始めました。

で、やっぱり運動神経ゼロなけりは
「ぐへっxxえ?どっち回り?何歩?」とか言って
ひとりでパニック(爆)。
先生が外されたときに
キャロル嬢と「こうかしら?こうかしら?」と首をかしげながら練習。
なんとか・・・なったのかな?
来週、みんなの前でやってみろ、とか言われないといいな・・・。

レッスン後。
先生とキャロル嬢と3人でおしゃべり。
先生のフラメンコに対する熱い想いをお聞きする機会となりました。
本物のフラメンコがまだよく知られていない香港で
セビージャ仕込みの本物のフラメンコを根付かせたいと。
この方に出会えてよかったぁ~♪と思いました。
来週もがんばろう o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!
02:06CM(2)TB(0)EDIT

2007.03.23 *Fri

コンビニで見つけたキッチュなおみやげたち

タイのキッチュなおみやげ編。
泊まっていたサービスアパートの中にあるコンビニでGetしました。
旅先のコンビニ、スーパー大好きでありますっ。
(写真はクリックで大きくなります。)

まずは。
20070323014750.jpg
コルゲート ハーバルホワイト
レモン・ハニーサックル・パールパウダー配合。
うーん、効きそう ( ̄∇+ ̄)vキラーン

それから。
20070323014812.jpg
猴桃標(サルモモ印)の白薬油
おサルさんが桃を手にしております。
何に効くかといいますと、
筋肉の痛み、かすり傷、虫刺され、めまい、鼻づまりetc...
これは白花油のようなものですな。
ところで、これ、ものすごく小さいのです。
20070323020029.jpg
比べているのはティースプーン。
カレースプーンじゃありません!
・・・小さすぎて、フタが開けられません・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

さいごに。
20070323014837.jpg
キレイでしょう?この石けん。
トリだけに(笑)隊長がかの方へのおみやげにとお買い上げ。
あとになって、けりも思わずお買い上げ(笑)。
香りがものすごくよい(そして強い(笑))ので、
ベッドサイドに置いてリラーックス♪

コンビニばんざーい!!
03:19CM(6)TB(0)EDIT

2007.03.18 *Sun

オウヤンさん。

昨日街市で買ってきた西洋菜(クレソン)。
さぁ、どうやって料理しよう?
あのXO醤♪があったのでワルイことを思いついたのですが、
オリーブオイルに揚げ葱を入れてクレソンを炒めたら
シンプルに塩・胡椒で食べたくなったので、そうしてみました。
・・・えらいかさが減りますね・・・(ノ゚⊿゚)ノあうぅ!!
うまかったっす♪

さて。
オウヤンさん。
1文字がほとんどの中国人の姓の中で数少ない2文字の姓。
Love is over~♪の歐陽菲菲さんもこの名前。

でも本日のオウヤンさんはこの方。
aycw_h02.jpg
歐陽震華先生
もうそろそろ出没する、香港名物腹出しオヤジ・・・ではなく
翡翠台のドラマによく出ている俳優さんであります。
今、けりが観ている真夜中の再放送ドラマ「陀槍師姐」と
午前中の再放送ドラマ「金玉満堂」に絶賛出演中!(ぷ)
朝晩オウヤンさんな日々・・・。
けりが香港に住み始めた頃に放送されていたドラマで
蝶ネクタイの校長先生を演じていたのがめっちゃ気になってました。

・・・ってか、オウヤンさん、
まったく二枚目顔じゃないのにいつも主役です(大きなお世話だ(笑))
役どころは概して“好好男人(いいひと)”。
性格は大らかで面白くて、何でもどーんとオイラに任せろな頼りになる男性。
さらに、女朋友、老婆には一途でとても大切にするし・・・。
昨日の「陀槍師姐」では「ぼくは負けましぇーん」のイメージで
頭からずぶ濡れの愛の告白

あ・・・大変です、
いろいろ検索していたら
師奶殺手(マダムキラー)
って Σ(・ω・ノ)ノ!
・・・3年前くらいの記事だった・・・。

ちなみに、↑の写真は「陀槍師姐(1998)」当時のオウヤンさん。
現在ですか?
cast_01_big.jpg



*写真は2枚とも翡翠台のサイトからお借りしました。
04:08CM(8)TB(0)EDIT

2007.03.13 *Tue

タイでいただいた美味しいもの。

タイでいただいた美味しいもの。
タイ料理?
ええ、もっちろん、ここぞとばかりにいろんなところでいただきました。
初日からタイスキでしたから。

でも、超級猛女に
「けりちゃん、今日のお昼はそこにしましょう♪」
と言われて小躍りしたのは
オリエンタルホテルのチャイニーズ 中茗閣(The China House)

「タイまで行ってチャイニーズかよっ!」
という声が聞こえてきそうですが、
だってー、このホテルったらマンダリンなのですよ♪
しかもこのチャイナハウスは別館、とキタ!
古い洋館で、インテリアは黒と赤でシックにまとめてありました。

さて。
前菜は酔っ払い鶏
20070313020247.jpg
・・・ですが、鶏サンが酔っ払っちゃったお酒が
そんじょそこらのお酒じゃなさそうなお上品な一品。

點心2種、咸蛋乗せ焼賣とうさちゃん型叉焼包。
20070313020428.jpg

20070313020904.jpg
・・・叉焼包がうさちゃんって書いてあったのに、あったのにぃ・・・。

お野菜とメインは、豆苗のXO醤炒めとチキンのなんとかの燻製(爆)。
20070313021030.jpg
 
20070313021047.jpg
ここのお店のXO醤は何につけてもおいしくって
・・・お料理の味を邪魔しないのですわ。
いつもはにんにく炒めや上湯でいただく豆苗にもとってもよく合いました。
チキンもやわらかくて、ごはんのススムお味♪
皮の脂も落ちていて、とてもヘルシーで女子向きです。

で、甜品ももちろんいただきましたよ!
けりの大好物楊枝甘露
20070313021212.jpg
こ、こ、これは
こんなに濃厚な楊枝甘露があったなんて!



・・・・・と夢中でいただいたのですが、
後で反芻しながら冷静に考えてみると
ココナッツミルクが入っていなかったので、
いわばマンゴーのピューレ。
美味しくないわけがありません(笑)。

付け合せのフルーツもただただおいしくて。
いちごは酸っぱいだけの洋モノではなく
日本のいちごのように甘酸っぱく、
いつもは「見た目のハデさの割りに中身は地味で、味がない」
とぱっとしないドラゴンフルーツでさえ、
トロピカルフルーツ独特のぬっっとするような甘さがあり、
とにかく、このお皿の中の何をいただいても美味しかったです、ハイ。

ここでランチを、という方は予約を忘れずに。
というのは超級マダームからのアドヴァイスです ( ̄ー☆キラリーン
00:03CM(14)TB(0)EDIT

2007.03.07 *Wed

やっちゃった ポリポリ (・・*)ゞ

今朝、アラームが鳴る前に目が覚めた。
窓の外はどんより曇り・・・なんだか様子がおかしいなと思いながら、
携帯の時計を見る。

13:49


は?



<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!

始業が1時だから、すでに1時間近く過ぎていた(爆)。
・・・ま、本格的な作業開始までならなんとかなるか・・・。

*:・'゚★゚'・:*:.。.:*:・'゚:*゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*:.。.:*:・'゚:*゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*:.。.:*:・'゚:*゚☆。.:*

寝過ごした間に
めずらしく夢をみたのです。
結婚式の夢。
なつかしい友達がお祝いに来てくれていた。
場所も日本じゃないらしい。
でも、肝心のお相手の顔が見えなかった。
だれだったのーぉ?!
04:09CM(10)TB(0)EDIT

2007.03.05 *Mon

あーむ あーむ ほう!

バンコク旅行記はひとやすみ。
今日はフラメンコのレッスン。
もうそろそろいいかなぁっと思って
先生にファルダ(スカート)を持ってきてもらいました。

ふたつパターンがあって、
ひとつは布のはぎ方がデザインっぽくなっているもの。
もうひとつはシンプルな8枚はぎのもの。

ひとつめの方を持っている人が何人かいて、
試着させてもらったけれど、なんだかしっくりこない。
他の人がはいているのを見ると、こっちのほうがデザインが面白いんだけどなぁ。

決めかねていると、先生が「こっちもはいてみる?」と
8枚はぎの方を出してくださった。

「あーむ あーむ ほう!(ぴったりね!)」

先生や周りの友達が口々にそう言ってくれた。
チビだからお直しが必要だろうな、バランス悪いだろうなと思っていたのだけど、
プロの先生がおっしゃるんだから間違いない!(笑)

こんな感じのシンプルなスカート。
2959-12004up.jpg
(画像はチャコットのサイトからお借りしました。)

レッスンはもちろんスカートで参戦!
セビージャナスはやっぱりスカートの方がきれいに踊れているような気がした(笑)。
新しいステップはタコ踊りにもならないのだけど、
うちで練習をしていたものは先生にもほめられて、よかったぁ~ テヘヘッ(*゚ー゚)>

帰り道、そんな自分へのごほうびにこれを買いました♪
20070305015502.jpg
まだまだみんなについて行けてないんだけどね・・・。
03:12CM(4)TB(0)EDIT

2007.03.02 *Fri

ジム・トンプソンの館

20070302023533.jpg

タイシルクを広く海外に知らしめたのが
アメリカ人のジム・トンプソン
映画『王様と私』の衣装に使われたのも彼のブランドのシルクでした。

ジム・トンプソン・ハウスは彼が住んでいた屋敷。
趣味で収集していた東南アジア各地の古美術品が展示してあります。

車がビュンビュン通る大きな通りから曲がった静かな路地を進んでいくと、
ひょっこり現れます。
彼が質のよいシルクなどを探すために訪れたという
運河の向こう岸のマーケットに渡るための船着場が裏口にあったりして、
彼が生きていた時代のバンコクも垣間見えます。

20070302024330.jpg

ちょうど彼の生誕100周年記念エグジビション開催中。
“もし現代のバンコクにJTが帰って来たら?!”というコンセプトの
コンテンポラリーアートの展示がありました。
この100周年のロゴがかわゆい O(≧▽≦)O
20070302025236.jpg
かわいくって思わず買ってしまったTシャツに付いていた解説によると、
Navin Rawanchaikulというアーティストによるデザインでございます。

ちなみに、この100周年エグジビション、
今月の22日までの開催だそうです。
バンコクにいらっしゃるご予定のみなさん、
いそいでジム・トンプソン・ハウスへ!!!ε========ヘ(^▽゚)ノ イソゲー!!
04:07CM(8)TB(0)EDIT

2007.03.01 *Thu

「猛女」と書いて「マダーム」と読む。

20070301010054.jpg

みなさま、ご無沙汰しております。
24日に返港と書いておいたものの
放置ですみません(滝汗)。
休み明けでバタついてしまいまして。

南の国、タイはバンコクに行ってきました。
けりにとっては約10年ぶりのバンコク。
あのころは、まだBTSやMRT(モノレール)、
大型ショッピングモールも(たぶん)なく、
スタバなんて影も形もありませんでした。
それが、なんて発展ぶり! オオーw(*゚o゚*)w

そのときは「サンダルで歩くなんて!」とスニーカーで過ごしたのですが、
今回は何の躊躇もなくビルケン着用(笑)。
けりも成長したものだ ъ( ゚ー^)イェー♪

旅のナビゲイターはこの方
コワイものなし(笑)。
超級猛女にお供して、
猛女修行の旅でございます。
あっ、みなさん!
「猛女」と書いて「マダーム」と読むのですよ!
02:25CM(8)TB(0)EDIT


Profile

けり/kel

Author:けり/kel
香港に生息中♪



Ranking

こっそり参加中・・・。



最近の記事



最近のコメント



Thermos Cat



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ☆kel in HK Wonderland☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。