--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--EDIT

2005.01.09 *Sun

中国デヴューを果たすの巻

クリスマス3連休のど真ん中の日曜日。
CCTの元同僚Rさんとの夕食の席で、

じゃ、これから深センに行きましょう。

と決まってしまった(汗)
だって、香港のすぐ隣とはいえ、中国ですよ。
ビザは要らなくなったとはいえ、心の準備だって必要じゃないですかブタ

CCTはこの数年行ったことのない場所だけど、「Rは信頼できる男だから、だいじょうぶ」と言うので、しぶしぶ行くことにしました。
湾仔のバスターミナルからエクスプレスバスで45分。

そうなんです、エクスプレスバスだと1時間以内なのです。
上環のトンネルで九龍半島に渡り、それからはほとんど直線のような感じがしました。
湾仔のターミナルから香港の出境審査まで40分ほど、そこから皇岡(岡の上に山)のイミグレまでが10分ほど。
この香港出境審査の時に一度バスから降りて手続きをし、終わったら出口のところで待っているバスに乗り込みます。

今回の目的は
サウナで一夜を過ごすことと
おいしい点心を安く食べること。

皇岡のイミグレを出ると、ツアーバスやホテル・サウナの客引きが待ち構えていました。
けりたちは前もってRさんが目的地のサウナの送迎車を手配してくれたはずが、その車を探すこと15分。
すでに暗かったし、深センについてはいろいろなうわさを聞いているので、人生の中で最も緊張したひとときでした。
KCRの羅湖駅周辺は危ない目に遭ったという話をどこででも聞きますが、皇岡はそんな異様な雰囲気もありませんでした(もちろん、用心するに越したことはありません。)

向かったサウナはQueen’s Spa and Restaurant(中国語名は皇室暇[日偏ではなく人偏]期)という最近オープンしたところ。
さすが中国、規模が違います。
全部で5階ほどのフロアーがそれぞれマッサージ、仮眠室(カプセルホテル)、レストルーム(フットマッサージを受けるときのような一人掛けソファに一人一台ずつ液晶テレビがついている)、男女更衣室・シャワールーム・サウナ、スパ、映画館などに分かれていて、200人くらいは収容できるのではないかしら?

驚いたのがスタッフの気の配り方。
香港のサウナでも手取り足取り、お客が突っ立っているとすぐにやってきて御用聞きをしてくれますが、まさか中国でそういうサービスを受けられるとは思いませんでしたよ。

ただ、やっぱりキツイなぁと思ったのは言葉の壁。
英語がまったく通じない。
そこでけりは撃沈です。
カタコトの広東語で

広東語わかりません(我[口吾]識聴広東話)

と言ったがはやいか、広東語が話せるのかと思われて広東語が話せるスタッフを連れてこられたり。
彼女たちはお客様に何がしたいのかを聞いて、誘導するのがお仕事なので、一生懸命尋ねてくれるので、逆に申し訳なくなってしまいました。
リラックスしに行って、逆に気疲れしちゃった落ち込み

いえいえ、そうではなく。
やっぱり中国に入ると普通話が話せないとどうしようもなかった。
今は広東語で精一杯だけど、もう少ししたら勉強を再開しようと誓いました。
仕事でも使えたほうが便利だし。

それに、香港ってやっぱり英語が通じる場所なんだなぁと再認識しました。
話せなくても、聞いてわかる人はものすごく多いと実感しています。

もうひとつ記しておきたいのは、サウナのスタッフたちの若いこと。
下は16,7歳くらいのあどけない顔をした少女たちがあくびひとつせずに深夜勤務をしていました。
このサウナは健全なところだし、彼女たちにしては最高の就職先なのかもしれないけれど、中国国内の格差を感じてしまいました。
料金は240香港ドルほどで、1ドリンク+フルーツ食べ放題付です。
あとでCCTに客層を聞いてみましたが、おそらくはほとんどが香港人だろうということでした。

翌朝はお昼前にサウナを出て、ホテルのレストランで飲茶。
その後、東門をひやかして、エクスプレスバスで帰途に着きました。
おかしな話ですが、東門の雰囲気がなんとなくイギリスのロンドン郊外の街、クロイドンに似ているような気がしました。
香港と違って、高層建築じゃないからかしら。

そんなけりの突然中国デヴュー。
百聞は一見に如かず、思っていたよりも・・・ということの多い旅でした。
スポンサーサイト
15:18CM(0)TB(0)EDIT

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Profile

けり/kel

Author:けり/kel
香港に生息中♪



Ranking

こっそり参加中・・・。



最近の記事



最近のコメント



Thermos Cat



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ☆kel in HK Wonderland☆ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  素材:Bee   ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。